創造経営大学校

創造経営大学校


  • 授業

  • 改善テーマ別グループゼミ

  • 卒業式

創造経営大学校の内容

創造経営大学校では経営コース(経営幹部・その候補者向け)・AIS コース(職業会計人向け)の2 つのコースを用意しており、一年間の研修を通して、自己の使命感を深めるための自己分析・自己改善を通し、経営課題の克服を先頭に立って進めていける人材を育成します。なお、8月~3月の期間においては、1人の講師が3人以内の受講者を対象として、きめ細かな個別指導を行います。

経営コース

対象者 経営者層又はその候補者
所要日数 1年間(月3泊4日)
職場での活躍 商品生命・技術生命を創造していく経営基本機能の中核として、業務改善と開発活動に邁進する。
受講料
(教材費込・税別)
法人会員:1,300,000円(税別)
個人会員:1,400,000円(税別)
非 会 員 :1,500,000円(税別)
※交通費・宿泊費は含みません

研修スケジュール

テーマ 内容
前期
4~7月
専門基礎教育
自社経営診断
  1. 財務分析:日本創造経営グループ独自の「企業行動力診断」ツールを活用
  2. 組織分析:日本創造経営グループ独自の「KD調査」ツールを活用
  3. 自己分析:日本創造経営グループ独自の「家系調査分析」ツールを活用
  4. 3泊4日の合宿研修×4回
中期
8~12月
経営改善計画の作成
自己分析
実習
  1. 前期自社診断結果に基づき経営改善計画を作成
  2. 経営改善、業務改善に必要な専門知識の学習(グループゼミ)
  3. 自己分析に基づき、使命感の確立
  4. 3泊4日の集合研修×5回
後期
1~3月
経営改善推進
卒業レポートまとめ
  1. 卒業レポート実践推進期間
  2. 担当講師への報告、個別指導日は相互に調整の上実施
  3. 1月卒業レポートまとめ合宿
  4. 卒業レポート発表大会と卒業式

AIS(創造経営コンサルタント育成)コース

対象者 職業会計人および創造経営コンサルタント資格志望者(最低限の会計知識及びクライアント・実務経験要)
所要日数 1年間(月3泊4日)
職場での活躍 創造経営システムを通じて経営支援を行うコンサルタントとして活躍する。
創造経営
コンサルタントとは
昭和58年(1983年)、経営コンサルタント関係団体の全国組織である(社)全日本能率連盟より、通商産業省の指導のもと資格称号審査委員会の審査を経て、資格称号80号として公的認定資格『創造経営コンサルタント』資格付与団体に認定されました。
『創造経営コンサルタント』の資格は、創造経営大学校AISコースを卒業した職業会計人を中心に厳格な外部審査を経て付与されます。
自己の人格能力、職務能力の向上に努めるとともに、創造経営システムに基づくコンサルティング業務を実践することにより、企業の永続的発展と創造的社会の建設をめざし、人類経済秩序の確立と発展に寄与しています。
受講料
(教材費込・税別)
法人会員:1,300,000円(税別)
個人会員:1,400,000円(税別)
非 会 員 :1,500,000円(税別)
※交通費・宿泊費は含みません

研修スケジュール

テーマ 内容
前期
4~7月
専門基礎教育
自社経営診断
  1. 財務分析:日本創造経営グループ独自の「企業行動力診断」ツールを活用
  2. 組織分析:日本創造経営グループ独自の「KD調査」ツールを活用
  3. 自己分析:日本創造経営グループ独自の「家系調査分析」ツールを活用
  4. 3泊4日の合宿研修×4回
中期
8~12月
自社業務改善計画の作成
関与先診断
自己分析
実習
  1. 前期自社診断結果に基づき経営改善計画を作成
  2. 経営改善、業務改善に必要な専門知識の学習(グループゼミ)
  3. 関与先診断
  4. 自己分析に基づき、使命感の確立
  5. 3泊4日の集合研修×5回
後期
1~3月
関与先経営改善提案の作成
卒業レポートまとめ
  1. 卒業レポート実践推進期間
  2. 担当講師への報告、個別指導日は相互に調整の上実施
  3. 1月卒業レポートまとめ合宿
  4. 卒業レポート発表大会と卒業式

日本創造経営グループ独自のツール紹介

創造経営教室基礎コース・中級コース、創造経営大学校を通して、研修の中では、日本創造経営グループ独自のツールを活用します。経営の第一は、企業の現状の経営体質が、人と組織、資本の両面から従属レベル、自立レベル、創造レベルのいずれにあるかを明らかにすることから始まります。この診断・分析ツールは以下の内容の通りです。

創造経営グループ独自の診断・分析ツール

KD調査(KD-Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ) 個人や組織がリーダーシップを発揚できる資質について総合的に診断するツールです。

個人分析 組織分析
KD-Ⅰ
(所要10分)
個人の自己管理能力とコミュニケーション能力 組織における意思疎通度(コミュニケーションレベル)
KD-Ⅱ
(所要20分)
管理者の意思決定力および意思疎通力 組織における高いレベルのリーダーシップを発揮できる人材層の厚み
KD-Ⅲ
(所要30分)
経営者の統率力、基礎的創造性 組織体としての創造力(イノベーション)を生みだす力
企業行動力 診断6期間分の決算書による財務データに人の働き方の要素を加味し、複合的に分析することで、

  1. ①外部環境の変化に対するリスク判定、②企業永続に向けた人的資産の効果的活用度及び
  2. ③企業体質改善に向けた全体と個々の改善方法に対する手がかりをつかむツールです。
家系調査分析 一人ひとりが家の流れ(家系)を調査することにより、自らに流れる潜在能力を新たに発見し、気づくための自己分析ツールです。

 

平成30年度(2018年度) 創造経営大学校開催予定表

研修場所研修内容(経営・AISコース)
2018年4月10日(火)~14日(土)東京○入学式(4月10日)
○研修ガイダンス
・年間の全体像の説明(業務改善と自己改善)
・課題の提出方法等基本的な研修の進め方の説明
・5月以降実施の各種経営診断の進め方の説明
2018年5月16日(水)~19日(土)富士宮■業務改善 企業性格診断
■業務改善 ヒューマンマネジメント診断
□自己改善 KD調査分析(自分自身の成長課題の分析と自己の生育歴の振り返り)
□自己改善 家系調査分析(過去から学び未来へいかすための調査)
2018年6月13日(水)~16日(土)東京■業務改善 企業行動力診断
■業務改善 ヒューマンマネジメント診断
■業務改善 サブゼミ(業務改善課題に沿ったテーマ別の少人数での勉強会)
□自己改善 家系調査分析
2018年7月11日(水)~14日(土)東京■業務改善 ホロニックマネジメント診断
■業務改善 各種診断まとめ
■業務改善 補完者分析と育成計画(自分の右腕左腕の育成計画づくり)
■業務改善 サブゼミ
□自己改善 家系調査分析
2018年8月8日(水)~11日(土)東京○中後期日程ガイダンス/業務改善・自己改善のスケジュールづくり(机上での学びでなく職場や家庭での実践のための計画の具体化)
○個別指導(指導担当者と1対1で面談を実施)
■業務改善 サブゼミ
□自己改善 家系調査分析
2018年9月18日(火)~21日(金)東京(22日は経団連会館)■業務改善 サブゼミ
□自己改善 動態連続生命における使命感の開発(家系調査結果の整理)
※関与先診断実習
○創造経営研究大会(9月22日)
2018年10月17日(水)~20日(土)富士宮○創造経営教室上級コース(シミュレーションによる模擬経営体験、個別指導)
2018年11月14日(水)~17日(土)東京○卒論骨子作成
○個別指導
■業務改善 サブゼミ
※関与先診断まとめ
2018年12月19日(水)~22日(土)東京○卒論作成と指導
□自己改善 創造生活会計と人生設計(ライフステージ別の課題の整理・ライフプランの作成)
※関与先診断報告
2019年1月16日(水)~19日(土)東京○卒論まとめ
○個別指導
2019年3月24日(日)~26日(火)東京○卒業成果発表会
○卒業式(3月26日)

※AISコースのみ

平成30年度 創造経営大学校開催予定表はこちらをクリック!

平成30年度 創造経営大学校入学申込書はこちらをクリック!