理事長挨拶

greeting01少子高齢化の人口減少による社会構造の変化、デフレ経済の継続、原材料の高騰など厳しい経済環境のなかで、各企業は多くの問題を抱えております。一般社団法人日本創造経営協会は、今起きている諸問題の本質を見極め、会員企業の具体的解決を支援していく会員企業により組織化された団体です。

当協会の中心となる創造経営理論は、創業者で元理事長である故薄衣佐吉が昭和23年の創業以来、会計の本義に基づく多くの企業の再建の中から体系化された理論です。

 

当協会は、創造経営理論に基づき『働く人が健康で長寿な創造的生活と持続的発展を実現する創造的経営に関する調査・研究を元とし、会員企業と共に取り組むことを通して活力ある地域社会づくりと生活者経済の実現に貢献すること』を目的として活動をしています。

協会活動の中心は会員企業並びに一般企業の経営者、管理者、現場従業員の人材育成を創造経営教室、創造経営大学校、創造婦人教室にて行い、また会員企業の経営者・補完者の研究・実践の場としてのネットワーク活動に取り組んでいます。

この活動は、東京の本部を中心に地方の支部を組織化し、人材育成と経営研究を地域に根ざして展開をしています。

一般社団法人日本創造経営協会が、その実現に大きな役割を果たせるよう、自らも「生活に根ざした経営」に取り組む所存です。

皆様の厚いご支援とご指導を賜りますよう、お願い申し上げます。

理事長 山口 脩