2017/12/18

2017年秋の厚生活動

カテゴリー:厚生活動

2017年度秋の厚生活動を11月19日(日)~20日(月)に「大漁!収穫の秋、海と山、外に飛び出し、皆で元気にコミュニケーションを深めよう」をテーマとして、所員44名の参加により実施いたしました。

初日は、季節外れ?の日差しと暖かさに恵まれ、伊東オレンジ―ビーチで地引網漁・BBQ昼食・ビーチ企画(班対抗ゲーム)を行いました。

地引網では参加者の【元気】を、BBQ昼食では地引網で引き上げた【新鮮なアジ】を、ビーチ企画では【一体感】を、収穫しました。もちろん、「大漁!」です。

宿泊先とした『稲取銀水荘』、華燭の間における宴会の部では「70周年にむけてつなぐ」をテーマに、日本創造経営グループの「過去・現在・未来」について、宴会係が練りに練った、その上、所員が楽しく参加できる企画が行われました。瓜生さん、加藤さん、押田さんの活躍で会場はとても盛り上がりました。また、新入社員3名による出し物は体を張ったアトラクションでとても盛り上がりました。

二日目は、観光組とゴルフ組に分かれて活動致しました。観光組は、「韮山反射炉(新たな世界遺産)」、「沼津港(新たな注目メニュー)」、「三島スカイウォーク(新たな観光スポット)」の「三つの新らた」を巡りましました。見学・体験を通じて知識と見聞を広げることができただけでなく、参加者でコミュニケーションを深めることもできました。

ゴルフ組は、名門である川奈ホテルゴルフコースにて自然を満喫しながらゴルフを楽しみました。「キャディーなし・自分たちで考えて行動するゴルフ」を通じて、年齢・入社年数・事業部の垣根を超え、参加者のコミュニケーションを深めることができました。

厚生委員として、今回の厚生活動に関われたことに感謝するとともに、皆様のご協力に感謝致します。〈厚生委員一同〉

〈所員一体となって地引網を行いました!〉

秋写真1

〈『稲取銀水荘』の前で集合写真を撮りました♪〉

秋写真2